• トップ
  • 活動紹介
  • 2022年度 電機連合中国・四国ブロック ユニオンセミナーに参加しました

活動紹介

2022年11月12日

2022年度 電機連合中国・四国ブロック ユニオンセミナーに参加しました

2022年度 電機連合中国・四国ブロックユニオンセミナーに参加しました

2022年11月12日(土)10:00~16:15
Web併催

 2022年度中国・四国ブロックユニオンセミナーに、岡山地協からは8名が参加しました。
ユニオンセミナーは、電機連合の産別運動の理解と地域における実践、電機本部・地協役員および他労組との交流範囲を広げることにより、労働組合役員としての資質の向上を図ることを目的として、毎年開催されています。昨年度と同様に、新型コロナ感染対応として、各地協毎にサテライト会場を設置し、会場参加または、組合・自宅からのWeb参加での開催となりました。
はじめに、主催者代表挨拶・電機連合政治顧問の矢田わか子氏より挨拶を受けました。
下記内容のカリキュラムで講義を受け、参加者より大変勉強になりましたと感想をいただきました。

◎講義Ⅰ「新たな運動・活動スタイルの確立に向けて」
 講師: 電機連合 近藤 英弘 副中央執行委員長 
◎講義Ⅱ「自分らしさってなに?性の多様性から考えてみる!」
 講師: ここい◎講義3「労働組合活動におけるジェンダー平等推進計画について」
◎講義Ⅲ「労働組合活動におけるジェンダー平等推進計画について」
 講師: 電機連合 中山 しのぶ 書記次長
◎講義Ⅳ「労働組合と共済活動について『電機連合3共済の魅力』」
 講師: 電機連合福祉共済センター 森川 幸夫 事務局長

ページトップ